YOKOMO DRIFT MEETING Round-69
2014年10月19日(日) 茨城県つくば市/谷田部アリーナ


 絶好の気候の中で開催された、ヨコモ ドリフト ミーティング Round69は、述べ136名もの参加者でピットスペースは満席で賑わいました。 今回は、より高精度な審査が行えるよう初の試みとして、YDSのカメラを3台に増やして行いました。その内の2台はアウト クリップでの【速度】【角度】【距離】を測り、1台はイン クリップでの【速度】と【距離】を測定しました。 審査員が決める点数の割合も前回より増やし、YDSでの得点に加え、走りのインパクトも更に重視するようにしました。

協賛各社

 イチロクMとドリパケ ミニのみで競い合う、ミニクラスには15台がエントリー。予選ではタケ 選手がトップで通過、決勝では予選6位からのジャンプ アップで ぱぱら 選手が優勝、ハセヤン 選手が準優勝、ヤマノイ 選手が3位となりました。

 エントリー クラスでは、1つのクリップ ポイントをドリフトしながら何回通り抜けられるかがポイント。予選から安定して好調な走りを見せた、しぶき 選手が優勝、Takehiro 選手が準優勝、大将 選手が3位となりました。3選手は次回よりスポーツ クラスに昇格となります。エントリー クラスの参加者も最近増えてきました。ドリフト ミーティングは、初心者でも気軽に参加出来るイベントを目指しています。新規の方、ドリフト出来ない方、遠慮なく是非ご参加下さい!

 スポーツ クラスの予選は、初参加のナオ 選手がルーレット予選をトップで通過。決勝では同じく初参加の12 選手が優勝。ナオ 選手は準優勝、G-KUN 選手が3位に入賞し、3名は次回よりエキスパート クラスへ昇格!

 エキスパート クラスでは、YDS審査で92.95点を出したYUKI 選手が単走予選をトップで通過。決勝ではもと兄 選手が、95.20点で優勝。この点数はワールド クラスの予選をトップで通過したガチャピン 選手の記録を上回ると同時に、D1、ワールド クラスを交えても3番目の好記録でした。優勝のもと兄 選手、準優勝のケイ 選手、そして3位入賞のキヨシロー 選手は、D1クラスへ昇格となりました。

 D1クラスの決勝トーナメントでは、ライフ 選手とヒッタ 選手の追走となり、ヒッタ 選手が勝利してワールド クラスに昇格!12月開催の世界選手権出場の切符を手に入れました。同時にヒッタ 選手は、D1クラスのランキングで一気に4位に浮上しました。

 ワールド クラスの決勝トーナメントでは、ガチャピン 選手とハヤト 選手の追走となり、ガチャピン 選手が勝利。ガチャピン 選手も後1戦を残し、ワールド クラスの年間ランキングで4位まで上がってきました。

 今年のドリフト ミーティングは、残り1戦のみとなりました。ドリミ スペシャル ラウンドは12月13日、14日の2日間での開催となります。 すでに鈴木学さん、神本寿さん、上野高広さんの来場が決定しています!近日中に開催要項、詳細をUPします。

  エントリー受付開始は、11月10日(月)からとなります。今年は海外からの参加者も増えそうです。定員を超えてしまうと参加出来なくなりますので、是非お早めにお申込みされることをお勧めします!

コンクール・ド・エレガンス  






 総合結果
 ミニクラス


 
 エントリークラス



 
 スポーツクラス



 

 エキスパートクラス



 
 D1クラス



 
 ワールドクラス



 

D1クラス認定者リスト (2014年8月22日現在) [PDF96KB]

D1クラス ランキング (2014年10月19日現在) [PDF139KB]

ワールドクラス ランキング (2014年10月19日現在) [PDF84KB]



エクステリアアイテムオプションパーツGOODS & TOOL

ヤタベアリーナ

ドリフトパッケージ ボディギャラリー

ドリフトパッケージ イチロクM