2008年1月26・27日 谷田部アリーナ



寒さも吹き飛ばすほどヒートアップ!ドリフトミーティング ラウンド17

     

2008年のラジドリシーズン開幕となるヨコモ・ドリフトミーティングRound-17を1月26~27日の2日間で開催いたしました。延べ参加人数は335名と相変わらずの大盛況!特にDay2のエキスパートクラスには126名の選手がエントリーし、まさに激戦カテゴリーとなりました。
 今回も多くのプロドリフトドライバーの方々にゲストとして参加していただきました。ラジドリでもD1認定の古口美範選手と田中一弘選手、ドリフト侍選手、RE雨宮FDに乗るムッシュ鈴木選手、フレンズS15の猪瀬徹選手、そしてDVDレポーターとして咲川めりさん、さらにマイクパフォーマンスもしていただいたボンバー山本さんという豪華メンバーが揃いました。
 展示車両も豪華な内容!まずはBLITZ ER34 D1 SPECのむけん仕様、ムッシュ鈴木仕様のRE雨宮FD3S、フレンズS15シルビア猪瀬仕様、テックアートAE86、TNレーシング・ヨコモS15シルビア、そして極めつけはDay2に展示されたBLITZ DUNLOP GTR!なんと先日のオートサロンにおいて、ダンロップブースで初公開されたばかりのGTRがそのまま持ち込まれました。BLITZではこのマシンを今後D1グランプリに向けて開発をしていくとのこと、まだまだノーマル然とした展示でしたが、やはり多くの注目が集まっていました。

 

 

イベント当日は冷え込みが厳しかったものの、まずまずの好天に恵まれて順調に進行いたしました。Day1のコースレイアウトはインフィールドの右ターンにシケイン状のフェンスを設置したシンプルなものでしたが、Day2ではストレートの中央に丸いフェンスを置き、D1クラスではそのアウト側1メートルちょっとのエリアをドリフトを始めながら通過するという厳しい課題が設けられました。それでもやはり決勝に進出するようなトップドライバーになると、正確なライン取りとスピード、角度を併せ持つ走りで観客を魅了していました。
 ランチタイムのインターバルにはすっかりおなじみになってきたスーパースケールカーグランプリのデモ走行も行いました。このデモ走行では模擬レースを行い、着順の5位と6位をピタリと当てた参加者1名に、ヨコモから新発売になったPROツールシリーズのセットを贈呈いたしました。2日目のデモ走行には田中一弘選手も飛び入り参加、お仲間の悪戯でタイヤが取れるハプニングもありましたが、グリップ走行の経験がほとんどなくともかなりレベルの高い走行を披露していただきました。デモ走行後は参加者への体験走行会も開催いたしましたが、いつも順番待ちの列ができてしまうほどの大盛況!適度なスピードで楽しいと好評で、ぜひ多くの方に楽しんでいただきたいカテゴリーです。

さて、肝心のドリフトミーティングのほうは、相変わらずレディースやキッズクラスも盛況で華やかな雰囲気でした。エキスパートクラスではヤオ選手、カッチ選手、イッチー選手が表彰台をゲットし、D1クラスへの狭き門をくぐりぬけました。そして注目のD1クラス、やはり上位に来るのは見慣れたドライバーが多くなりましたが、その頂点に上り詰めたのはなんと近藤カスタム選手!フロントにボールデフを採用したフルタイム4WDで安定感を高め、誰にも追随を許さないV6を達成しました。 次回のドリフトミーティングは3月22・23日に開催予定。ノービスクラスをDay2に移し、Day1にはツインドリクラスを開催する予定です。ツインドリは昨年のスペシャルラウンドでも開催いたしましたが、次回はペアの組み合わせもカテゴリーを問わず自由になる予定で、かなり楽しめるカテゴリーになりそうな予感です。ご期待ください。

左外周からインフィールドに入った先にシケインを設置。4~5クリップのライン取りが重要なレイアウトとなりました。

エキスパートとD1クラスではストレートの審査開始ポイントも大きく規制。通過ラインは通常の半分以下で、高い精度が要求されました。

ヨコモレディの村上よしかさんと七瀬由香里さん。イベントに華を添えていただきました。

寒さをしのぐためにピットエリアはメインテント内に設置。

猪瀬徹さん、ムッシュ鈴木さん、田中一弘さん、ドリフト侍さん、ボンバー山本さん、古口美範さんなど、 いつもながら豪華なゲストにもお越しいただきました。

BLITZ様から珍しいプレゼントをいただきました。ER34D1スペックの右フロントフェンダーですね。ヨコモロゴが入った部分ですが、とても軽いです。

飯塚さん、それはS15シルビアには取り付けられませんので…。

マニアにはたまらない実車の展示ももちろんありました。

ナント!先日のオートサロンでダンロップブースでお披露目された新型R35GT-RのBLITZ D1 08SPECを持ってきていただきました。まだまだモデファイはこれからのようですが、やはり注目度ナンバー1ですね。

そして2007のむけん仕様ももちろん展示!追走でついたタイヤの傷もあって迫力満点です。

ムッシュ鈴木選手が乗る雨宮FD3Sは新しいカラーリングを施したばかりで、今回がお披露目となりました。

猪瀬選手のD1マシン。FRIENDS S15シルビア。

TN RACING ヨコモS15シルビア。

テックアートのTEC 86 TB for STREET。

参加者のボデイもこだわりが多く、力作が揃っています。

Day1のコンクールドエレガンスは6台、まずヨコモ賞は炎上180SXを見事に再現したボンバー山本さんが獲得です。



長瀬夏子選手作成のリアルなカラーリングの86を選出したのは猪瀬選手。

咲川めりさんはフロント周りの作り込みが素晴らしいくう選手の180SXを選出。



ムッシュ鈴木さんが選んだのは木内和雄選手のORC Z33。

本沢靖さんのFC3Sは田中一弘選手が選出。



自らコンデレを獲得したボンバー山本さんはグリルメッシュをきれいに貼り込んだ渋めのFD3Sをチョイス。山口達也選手制作。

古口選手が選んだのは川畑選手仕様のトラストTOYO S15を再現したとっすぃ~選手の作品。



Day2のヨコモ賞は坂本克也選手のS13シルビア。

ヨコモレディも初めてコンデレを選出。やはりかわいいデザインのボディが選ばれました。タッ君選手のワーゲンニュービートルですね。



ドリフト侍選手が選出した山添康孝選手の作品は、様々な楽しいギミックが搭載されています。

それではここから記念撮影。
ハローワークスと4REAL RACING。

ファインレーシング。

横滑演芸会。

G UNITED。

 K2レーシング。

藤田商会レーシングチーム☆D

中古車マガジン"カッチャオ"。最近は表紙にヨコモレディが登場しています。記事にはドリミ参戦記も掲載されたりしてますよ。 

桃太郎組合・猿滑、鳥小屋ワークス

ち~む☆てっくあ~とRC部。

 イケイケワークス関東。

市原選手とばんでぃー選手

篠連合のみなさん。

石井良幸選手。 

横滑演芸会の皆さん。

中山選手はムッシュ鈴木選手と雨宮FDの前で撮影。 

レディースドライバーが集まると華やかです。田中選手、松田選手、チーム綾瀬アリーナ。

D1ドライバーの方々には審査員もお願いいたしました。 

もちろん選手としてもガンバリマス。

 ピットでは楽しげな雰囲気も、ひとたびプロポを握れば真剣なまなざし。

キッズドライバーには応援団も参加。

ウェルククラスといえども時折見せる鋭いコーナリングは見ごたえ満点です。

 Day1のインターバルにはD1クラスのドライバーによるデモ走行も行いました。
パフォーマンス有難うございました。

田中一弘選手もついにD1認定。追走のうまさを発揮できるでしょうか。

昼休みにはスーパースケールカーグランプリのデモ走行、模擬レースの順位当て"デモランQ"も行いました。

デモランQの当選者のうち1名には、ヨコモから新発売になったPROツールシリーズのフルセットが賞品として渡されました。 

室内のスーパースケールカー用カーペットコースでは体験走行も開催。予想以上に好評で、一時は順番待ちの列ができるほどでした。

 D1クラスでは近藤カスタム選手が怒涛の6勝目!フロントをボールデフに変更し、安定感を高めたそうです。

協賛各社様からたくさんの景品をいただきました。

プレゼンターも豪華メンバー。 

ドリフトパッケージのキットはじゃんけん大会で争奪。

ドリフト侍選手からはFC3Sがサイン入りで渡されました。 

古口選手からは180SX。

猪瀬選手はS15シルビアのストリートバージョン。

ムッシュ鈴木選手からはもちろん雨宮FD3Sが手渡されました。

 総合結果
 ウェルククラス(Day1)

 
 ビギナークラス

 
 キッズクラス(Day1)

 
 レディースクラス(Day1)

 
 ノービスクラス

 
 ウェルククラス(Day2)

 
 キッズクラス(Day2)

 
 レディースクラス(Day2)

 
 エキスパートクラス

 
 D1クラス

 

咲川めりさんのブログ http://minkara.carview.co.jp/userid/289016/blog/

村上よしかさんのブログ http://murakamiyoshika.blog69.fc2.com/

バチコンズテツさん:http://batikons.web2.jp/blog/

スライドインパクトさん:http://slideimpact.web.fc2.com/index.html

ボンバーやまもとさんのブログ:http://blog.livedoor.jp/jdm_yamamoto/


エクステリアアイテムオプションパーツGOODS & TOOL

ヤタベアリーナ

ドリフトパッケージ ボディギャラリー

ドリフトパッケージ イチロクM